【100均収納】ラックやゴミ箱もアイデア次第でこんな使い方も

【100均収納】ラックやゴミ箱もアイデア次第でこんな使い方も

小さい物の収納のために私がしていることは100均のものを使って手間をほとんどかけてない

私がしていることが”収納”と言えるのかどうかわかりませんが・・、100均のアイテムでものをしまうスペースを作ったことはあります。小さいラック(もちろん100均)をピンでとりつけて(このピンも100均)、その上に小さい雑貨を置いています。DIYといえないレベルの手間ですが、これだけでもちらかっていた雑貨がすっきりします。

100均一のゴミ箱

その次にしたのは、100均で売られていたゴミ箱を使った靴下などの収納です。身に着ける小さいものは、こういうふうに小さめな入れ物に入れておくといいと思いました。それには100均のゴミ箱がちょうどよかったのです。

デザインもかわいいので、部屋に置いておくと楽しい気分になります。本当は衣類は収納ボックスにしまったほうがいいのかもしれませんが、毎日使うものはこういう箱に入れて取り出しやすくしておくというしまい方でいいと思います。

もともとは本当にゴミを捨てるための箱を探しに100円ショップに行ったのですが、ゴミ箱のデザインがかわいいので、ゴミ箱として以外に使いたくなり、今のような使い方になりました。

これらの方法は、小さいサイズのものには使えると思います。小さくてゴチャゴチャしがちなものを、ちょっとすっきりさせたいというときにいいです。

クリアファイルを使って書類を整理!S字フックは浴室でもクローゼットにも活用!

念願のマイホーム購入。我が家の収納アイテムはほとんど100円ショップで済ませてます。

100均一の書類ホルダー

狭い1LDKから広ーい4LDKに引っ越しました。今時の家なのでもちろん収納場所はたくさんあります。キッチンや脱衣室などの細々した収納はすべて100円ショップで揃えました。まずはキッチンの収納。フライパンなど毎日使うものは取り出しやすいように縦置きにしたかったんです。

私、めんどくさがりなんです。重ねて置くと一番下から取り出すのって少しストレスなんですよね。だから書類ホルダーを3つくらい並べて、フライパンや鍋を縦に入れちゃうんです。そうすると簡単に取り出すことができます。脱衣室の洗面所の下には、100円ショップで購入したカゴがいくつか置いてあります。

洗剤のストック、消臭スプレー、石鹸、普段は使わないへアアイロンなどが入っています。1番活躍中なのが子供のおもちゃ箱です。箱は組み立て式でこれも100円ショップ。あとは家にあった段ボールに100円ショップで購入したリメイクシートを貼って大きめの収納ボックスを作りました。小さな子供でも片付けられるように、ジャンルごとに分けて置いてあります。

そして最近新しく仲間入りした、リカちゃんとシルバニアファミリーのおもちゃ達…これがかなり細々しております。細かすぎて気が遠くなりました。アクセサリー入れなどを上手く使って収納してみようと思います。

センスが光る 隠すだけが収納じゃない!あなたの持ち物 見せる収納始めてしてみませんか

収納する際に必ずって言っていいほど100円ショップのアイテムを使用します。ファイルケースにフライパンを収納することで見た目もキレイですし、取り出すのも簡単です。

そこでたまに失敗するのがデザイン違いということ。いつも行っている100円ショップで売っていなかったり、販売が終了してしまった商品もあり、少しの違いではあるんですが、並べると雰囲気が違ってしっくりこないことがあります。

他の方にはどうでもいいことがワタシにとってはどうでもよくないこともあり、悩んだ挙句、同じものを揃えるってこともたまにあります。次に来店した時に購入しようと思っていて、品切れしていることも良くあります。最近購入してとても良かったのがS字フックです。クローゼットに何個もひっかけてボトムスを吊るします。

サイズも色々あるので、ボトムスのほか、バッグやストールなどのファッション小物にも有効です。物によってはシワになることもあるボトムスは、たたみ方を工夫していたのですが、吊るすことにより、シワ防止にもなりますし、何よりも見た目がオシャレになります。ショップでの光景の様でクローゼットを閉めずに見せる収納としても活用できると思います。

簡単!かさばって収納が難しいバッグを、スッキリ収納してコーディネートをスムーズに!

100均一のS字フック

皆さんバッグの収納、どうしてますか?重ねると型崩れしそうだし、立て掛けても倒れてしまう…。そんなかさばるバッグをキレイに収納する方法をいくつか紹介します。

バッグを見やすくキレイに収納すると、使うとき選びやすくなるので、お出かけ準備の時間短縮にもなりますよ!『突っ張り棒にS字フックで引っ掛け収納』この方法は、その名の通り、クローゼットやカラーボックスなどに突っ張り棒を取り付けて、そこへ掛けたS字フックにバッグを引っ掛けるだけです。

引っ掛け収納のメリットは見やすく、取り出しやすいことです。使用後のバッグを戻す時もラクラクなので、ズボラさんでも続けられると思います。引っ掛けやすくするために出来るだけ大きめのS字フックを使うのがポイントです。『ブックスタンドで立て掛け収納』この方法は、ブックスタンドをいくつか並べて、その間にバッグを立て掛けるだけです。

クラッチバッグやポーチなど、持ち手が無くて引っ掛け収納が出来ない場合にも使えます。ブックスタンドは100円ショップでいろんな種類のものが売っていますが、重量感のあるものを選ぶのがオススメです。

『ランドリーバスケットに収納』ボストンバッグやリュックなど、大きくて収納しにくいものはランドリーバスケットに入れると使いやすいです。最近はお洒落なランドリーバスケットがたくさんありますが、浅めのものを選ぶと使いやすいです。一度きちんと収納して、ひとつひとつの定位置を決めてあげれば、維持するのは簡単です。どんなバッグがあるか一目で確認できれば、お出かけの時のコーディネートもスムーズになること間違いなしです!