収納での失敗談!そんなことになるなんて予想と違う結果に

収納での失敗談!そんなことになるなんて予想と違う結果に

ビニール収納~セリアの商品を見て、リメイクしようと思ったけれど、大失敗だったの巻~

ゴミ袋、ポリ袋、なんだか収まりが悪く、見た目も悪い。書類ケースを購入し、その引き出しにビニール袋を平べったくして入れていました。でも、取り出すときに、書類ケースが動いてしまいケースもビニール袋もいつも床にバラバラになっていました。

見た目はスッキリで良かったのに…袋を収納するにあたって良いものはないかなぁとインターネットをうろうろしていました。ふっと立ち寄ったサイトで、セリアの「キッチン消耗品収納ケース」を発見しました。色は、白か黒。ビデオテープ入れのような形。スマートな大きさ。

求めていたシンプルな袋入れに出会えました!そして、これは買うより作った方が節約になるなぁと思い、古いビデオテープ入れを押入れから取り出し、ハサミとカッターでリメイク開始しました。んんん…これは。出来上がったのは、ガタガタのボロボロのビデオテープ入れ。ビニール入れてみたけれど、切り口がガタガタなので引っかかってしまいました。

やっぱり、買った方が良かったのかぁと残念に思いながら、セリアに向かいました。サイズはSとM。縦に長いか短いかの差です。横幅、高さは変わらないので、サイズ違いで購入しても見た目はスッキリしているので大丈夫です。早速、ゴミ袋をセット。

袋を折りたたんで入れるだけ。取るときは、反対側に穴が空いているのでテッシュを取るようにすれは、スッと取れる!あぁ、なんて便利なんでしょう!節約のため、作ろうと思ったけれど、買う事も、時間の節約になるんだなぁなんて思いました。とほほ。セリア様様です!

ダイソーの商品は商品によって良品、不良品の良しあしがかなり変わってきます。お気をつけて。

ダイソーの商品

いつも持っていた時計をなくしてしまって、近々に時計が必要な場面がありまして、ダイソーの時計を購入しました。緊急でそこまでデザインなどにこだわりはありませんでしたが、想像していたよりも、カラーバリエーションが豊富で、デザインも確か、2タイプありました。

仕事用でしたので黒を洗濯しましたが、フランクな場所であれば、日常でも使えるデザインです。壊れやすいなども特になく今でも使っています。

その反面、買わなければよかったなと思う商品は、自転車のライトです。がっちりしたタイプではなく、シリコン製の小さいタイプでした。

ねじ止めが必要ないので、簡単に装着できると思って購入したのですが、中に電池が入っていて透明な電気を遮断するものを外したにもかかわらず、使用することが出来ませんでした。よく考えると、一度開封した痕跡があり、不良返品されている可能性があります。動作チェックせずに店頭に並べたのでしょうか。やすかろう、悪かろう精神で売っているのかなと少し不信感を抱きました。

結局返品はせずに、使用もできずにゴミ箱行になったのでもったいない気がしました。ダイソーのプライベート商品はあまり使わないかな。食品でトップブランドのものがあったら、買おうと思います。

雑誌やネットでほしくなった収納グッズ、それを買う前にすること、見極めること、流されないこと。

見極めること、流されないこと。

最近、雑誌やネットでおすすめの収納グッズが多く紹介されています。100均のプラボックスや無印などの棚用品、かごなど真似したくなるものばかりです。つい買い物に行くと紹介されたものを買ってしまう衝動に駆られますが、ちょっと待ってください。その収納グッズや棚は何に使いますか?寸法が家に合うか確認しましたか?何を収納して片付けるか考えていますか?ただ、買えばきれいになると勘違いしていませんか?

まずはその買いたい衝動を抑えましょう。そして、家で実際にどんなサイズの棚が何を入れるために必要か確認しましょう。そうでないとせっかく買っても、たいしてかたづけの役に立たず、でっかい邪魔者になってしまいます。そうならないためにも、どこに置くか、何を入れるかを確認しましょう。ついでに断舎利もおすすめします。

片付けながら2年以上使っていないものや思い出、ただでもらったけど使い道のないグッズなどは処分しましょう。スッキリすると次の収納案が出てきます。まずは雑誌やネットで見たものが家に合うか、どこに使うか、それが大事です。そして、必ずそのとき物を減らしてあげましょう。これがスッキリ収納術です。まずは捨てる、収納を見極める、ですね。