【100均収納】見せられる収納に100均のワイヤーネットが便利!

【100均収納】見せられる収納に100均のワイヤーネットが便利!

見せられる収納に100均のワイヤーネットが便利!連結パーツやキャスターを付けて移動式ワゴンも!

あまり手先は器用ではないのですが、できる範囲でDIYを楽しんでいます。

私がよく使うのは、100均で売っている、ワイヤーネットというものです。

サイズもいろいろあるし、連結するために使うアイテムやキャスター、ひっかけるボックスのようなものもあります。

例えば、棚の側面に粘着フックを張り付けて、そこにサイズの合ったワイヤーネットを引っかけます。

これだけで、見せながら収納することができてしまうのです!

S字フックをかければ、帽子やハンガー、アクセサリーなどをそこにかけておくことができます。

玄関で、下駄箱の扉の部分にも同じようにして、鍵類をかける場所にしました。

鍵って、帰ってきたらその辺にポンと置いておきがちじゃないですか?

それで後からどこに置いておいたのか思い出せなくなって、探すのに時間がかかったり…。

DIYでこの収納方法ができるようにしたところ、家族全員、鍵をなくすことがなくなりました!

他にも、ネット同士をパーツで連結させ、側面にキャスターを点けて、移動式ワゴンも作りました。

食事のときに食器などを運ぶお手伝いを子供がしてくれるのですが、この小さなワゴンで運んでくれます。

楽しみながら手伝ってくれますし、安定感もあるので、安心して任せることができます。

考えればまだまだ、ワイヤーネットを使って便利にするところが見つかる気がします。

デットスペースにお悩みの方必見!大いに有効侮れない100円ショップの収納ワザ!

突っ張り棒で収納

出典:https://roomclip.jp/photo/ZLRa

コレが欲しい!と思うものはたいていのものが販売している100円ショップですが、よく利用されている方も多いと思います。

毎月、新商品が発売されているので、特に買うものがなくても、週に1回はチェックをしに行ってしまいます。我が家で実践している収納術を紹介させていただきます。

家族が多かったり、お子さんのいる家庭では、靴の収納の困っていませんでしょうか。せっかくの靴も重ねてしまっては形が崩れてしまいますし、取り出す時も大変です。

靴箱に突っ張り棒を設置して、洗った靴を干すときに使うシューズハンガーを吊るして収納しています。そうすることで、靴箱を開けた時に履きたい靴が見つけやすいですし、形が崩れないうえ、何よりも収納力がバツグンなんです。

突っ張り棒は、キッチンでも大活躍します。冷蔵庫に突っ張り棒を設置し、輪になっているカーテン用のクリップでワサビやからしなどのチューブ、粉末の焼きそばソースなどを挟みます。

冷蔵庫内にも突っ張り棒を使用することでスッキリと収納することもでき、賞味期限の確認もでき、一石二鳥です。カーテン用にクリップは、お風呂場にある洗顔フォームやクレンジングを挟むことで、洗顔する時に取り出しやすくなりますし、キャップ部分の汚れやヌメリも解消することができます。

クリアファイルを使って書類を整理!S字フックは浴室でもクローゼットにも活用!

キッチンの吊戸棚に活用取ってつきプラスチック収納

100円均一で取っ手付きのプラスチックケース

出典:http://39.benesse.ne.jp/blog/1656/archive/503

賃貸住宅のキッチンの吊戸棚は高い位置にあることが多いです。私は身長158センチでそう高くはないので、届かないことも多いです。

だからと言って何も収納しないのでは、収納場所が足りません。そこで100円均一で取っ手付きのプラスチックケースを購入しました。バラツキがちな離乳食用の調理器具や食器をしまうことにしました。

使う時は取っ手をつかんでプラスチックケースごと降ろしてから中身を取りだします。台所の下の方に収納すると娘がいたずらをしてしまうので、これも防ぐことができました。

娘が大きくなって、離乳食グッズがいらなくなった後は、調味料入れに変わりました。だしの素やチャーハンの素など袋に入っているものは立ててしまうこともできませんし、引き出しに入れると引き出しの中で動いてしまって、粉がこぼれることもありましたが、プラスチックケースならこぼれることもありません。

調味料を買い忘れる事も、ダブって買ってしまうこともなくなり、気を良くしていました。ただ、小麦粉やさとうなど何でも一つのケースに入れてしまうと重すぎて持てなかったり、割れてしまうこともあるのでプラスチックケースをいくつか購入して分けて収納すると良いです。

100円均一も品ぞろえが変わるので、一度に2つ購入して揃えたほうが統一感があってすっきりした印象になります。

ガス台下収納

100均のつっぱり棒で押し入れをクローゼット変わりに返信させて工夫して収納する方法。

ダイソーのつっぱり棒

引用:http://ikeablog.net/blog/tsupparibo-100-yen/

洋服のシャツやポロシャツに下着はタンスに畳んでしまうことができますがジャケットやスーツにジャンパーにパーカーなど折り畳んでかさばる物やスーツなど折り畳めない物など収納に困りますね。

特に洋服を沢山あったりスーツで仕事していると収納に困ります。ましてやワンルームとかアパートに住んでいて部屋の構造上クローゼットがなかったり洋服タンスを置けなかったりといろいろアクシデントがあります。

そういうときに部屋の押し入れを上手く利用しましょう。押し入れの中を利用というよりは押し入れの空間を利用するって言う感じです。やり方は簡単です。押し入れの両端から両端までの長さを計りそれに大体合うつっぱり棒を百均ショップで購入してきてあとはそのつっぱり棒を押し入れに合わせて張るだけです。問題はここからです。

なんでもかんでも適当につっかえ棒に洋服を掛けるって言うわけじゃあり

ません。
それなら収納の工夫になりません。つっぱり棒には重量制限があります。

それにバランス良く洋服を掛けていかないとつっかえ棒が外れて落ちてしまいます。

ですので洋服を掛けるときは軽く物から順番に端から掛けていきましょう。ですがこれは極端過ぎてもいけませんので上手くバランスをとって着る服着ない服など掛ける場所を考えて工夫しましょう。

意外な収納活用法。文具用品のブックスタンドがごちゃつく鍋ぶたをキレイに立てるキッチン収納に

こまごました日用品から食品など、キッチンにあるものは整理や収納に困ることが多いものです。小さな生活雑貨の一つ一つに収納場所を用意していては、収納場所も、それを用意するための経費もバカにはなりません。

ちょっとしたものを片付けたい、それもできるだけ安価で、という切実な願いは主婦ならば誰しも抱えるものではないでしょうか。こんな収納問題の解決には、100円ショップの整理・収納用品が大活躍。こんな収納あったらいいんじゃないかな?という時、100円というお手頃価格であればダメージも小さく、たとえ失敗してもあきらめらます。

さらに、工夫次第で本来の用途以外に役立てられるというところも100円商品の優秀なところ。例えば、台所の棚の中でバラバラとなりやすい鍋のふた。持ち手があるために重ねてもキレイに重ならず、安定してくれません。

無理やり重ねても、グラグラしたり崩れたり。そんな問題を解決してくれるのが文具用品のブックスタンドやファイルスタンド。A4サイズのファイルスタンドには大きめの鍋ぶたでもラクラク入り、倒れません。

また、2連タイプ、3連タイプのブックスタンドも同時に複数の鍋ぶたを収納できます。さらに縦収納ができるので、使う時にさっと取り出せて便利です。

100均カテゴリの最新記事